アルファードのウインカー、ヘッドライト修理など、ブラックバス釣り、渓流釣り、海釣りやカーオーディオを中心とした車の話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

アルファードのウインカー、ヘッドライト修理

  
今回は取り付けや加工ではなく、

不具合の修理のお話し。


気づいたら点灯しなくなっていた運転席側のサイドミラーのウインカー。

純正はT10球のウインカーなんで、新しい球を準備してサイドミラーをばらすと・・・。

すでに前オーナーがLED球に交換済み。

LEDが切れている様子もない。

配線を辿っていくとヘッドライト裏のウインカーから取ってあり、特に問題はない様子。

これがダメならしょうがないって感じで、接続部を付け直し。

これであっけなく点灯し、とりあえずウィンカー修理は終了。


続いての修理はヘッドライト内部の結露。

これが面倒くさい・・・。

DSC_0154.jpg  

バンパーを外してヘッドライトを取り外し、内部に水が溜まっている場合は水を出し、

バーナーを外した穴にドライヤーを当てて内部を乾燥させる。

乾燥待ちの間にHIDキット取り付け時の加工穴をコーキング。

ついでに配線類も防水のためにコーキング。

DSC_0157.jpg 

ヘッドライト内部が完全に乾燥したら元通りに組み立てる。

これで問題なければいいが・・・。
 
今日の仕事帰り、修理後初の夜間走行。

結露修理した側のヘッドライトの光軸がズレ、時々ライトがチカチカする・・・。 

とりあえず光軸は調整しましたが、ライトのチカチカはそのまま。 

電圧の低下が原因か・・・ 

しかし修理前までは問題なかった・・・ 

とりあえずこのまま様子を見てみますか・・・(´Д`)





TOPアルファードのウインカー、ヘッドライト修理

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 俺、趣味に生きる!! All Rights Reserved.
まとめ ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。