シロカキ直前、水は最高。など、ブラックバス釣り、渓流釣り、海釣りやカーオーディオを中心とした車の話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

シロカキ直前、水は最高。

 
桜も満開になり、本格的に釣りシーズン到来。

と同時に農繁期到来の季節でもあります。

私の家は田んぼを辞めたんで、ここ数年幸せな釣りライフを過ごしています。



田んぼの作業のなかでシロカキと呼ばれるものがあります。

トラクターで耕した田んぼに水を入れ、

さらにトラクターでかき混ぜ、苗を植えれるように平らに均す。

春のブラックバス釣りにはこれが厄介なんです。


水はコーヒー牛乳色に染まり、ブラックバスは暫し沈黙します。

これはこれで釣り方はあるんですが、濁った湖を前にするとテンションが下がりますよね。


現在の八郎湖の状況は、シロカキ用に水門を閉め水を確保。

春先の低水温でクリアな水に満水状態。

今釣らずにいつ釣るの!?( ゚Д゚)



巻物で取りたいところですが、先週調子のよかったネコリグから。

しかし風でラインが流されワームがボトムを切らないように注意しながら探るもアタリなし。

ミノーやクランクに持ち帰るもアタリなし。

ポイントを八郎湖に流れ込む水路に変更し、再びネコリグ。


水路の所々にある杭やゴミだまりをベイトフィネスのネコリグで。

初バイトは足元の杭周りでした。


杭を撃ちながらのランガン。

足元の杭にリグを落とすと「コンッ」と小さなアタリ。

しかし距離が短いため、すかさずクラッチを切る。

慌ててアワセると急に走り出すブラックバスにラインを切られることがあります。

今の時期はウエイトがのってますから重いですし、何よりバラシたくないですよね。


クラッチをフリーにして1メートルほどラインを送りフッキング。

あとは引きを楽しみながら慎重にやり取りしランディング。

DSC_0127.jpg 

サイズは43cmくらいとまずまずですが、

プリプリでウェイトの乗ったブラックバスは達成感がありますね。



このあと飲み会の予定があり本日はこれにて終了。

GWにあまり人が来ないことを祈りつつ・・・。





ゴロタ石で転倒。

足首をひねり、足を強打。

ロッドを石に打ち付け、折れはしないまでも塗装が剥がれる始末。

しばらく動けませんでしたわ~。


これも年のせいなのか・・・。
TOPバス釣りシロカキ直前、水は最高。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 俺、趣味に生きる!! All Rights Reserved.
まとめ ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。